社会福祉法人蘇生会 救護施設 野坂の浦荘

事業報告

  • HOME »
  • 事業報告

支援方針について

入所者それぞれの人格を尊重しながら健康で文化的な生活水準の維持を基本に、日常生活の介護サービスや身体的機能の維持・回復、精神面での支援・生きがい等を配慮した援助を行ないました。さらに高齢者の増加に伴い、疾病の予防対策に万全を心掛けました。
また、「入所者主体」の理念を具体化すべく、入所者の自己決定・個別化の尊重をすることにより、入所者への適切な情報提供、入所者の意向に沿ったサービスの提供、それに基づく入所者の自己実現支援と社会性の向上を図り、満足度の追求に向けて取り組みました。

行事の執行について

入所者の高齢化と障害の重度化に伴い、外出、旅行等、小グループ化での実施や対応職員の増員、ゆとりある行程内容にしています。入所者との意見交換会や会話の時間を設ける事により、希望・要望等を行事内容に取り入れるよう努めました。ふるさと訪問は、入所者にとり生き甲斐にも繁がっており、満足度の高いものとなりました。また、選択レクリエーションの実施により、自己決定を重視した行事に取り組みました。

健康管理について

朝の散歩を中心に、外気浴やリハビリによる基礎体力の強化、認知症や老化の防止、さらに病気の早期発見・早期治療に努めました。風邪、インフルエンザ、その他のウイルス感染防止のため、施設内の消毒を徹底した他、朝、夕、外出後のうがいの強化、手洗いの励行と加湿器の使用により、疾病予防に努めました。特にインフルエンザ予防については、前年度に蔓延したことから、徹底して予防に力を入れたことで感染者が全くでませんでした。
他にも毎朝・入浴前の検温、外出等の前には予め血圧、体温、脈拍等を測り体調のチェックをするなど、健康状態の突発的な変調を見逃さないよう配慮しました。なお、突然の心停止等緊急時は、スピーディな処置が出来るようAED(自動体外式除細動器)を設置しております。

食生活について

”食べることの楽しみ”について考慮し健康保持に努めました。
また、嗜好調査・残食調査により嗜好の傾向を把握し、喫食者に好まれるよう献立の内容等を工夫しました。さらにセレクトメニュー・バイキングを実施する等、入所者の幅広いニーズに応えられるよう努力しました。

職員の資質向上について

良質の福祉サービスが求められる中で、各協議会が主催する研修会への参加の機会を与えました。なお、研修会に参加した者は施設内研修の際、その成果を報告しました。また、施設独自で研修したものを発表する機会を設けて、職員個々の資質の向上に努めました。その他、サービス向上委員会の活動を通し、各職員が接遇に対し意識を高めることで、虐待防止に繋げました。

入所者地域移行の促進について

居宅生活訓練では、他施設の就労訓練に参加し、就労の基本となる生活リズムの構築や、他の訓練者とのコミュニケーションの取り方等を訓練しました。その結果、日常生活では見えなかった潜在的能力を自他共に見出すことができました。引き続き、能力を最大限に活用できるよう、次の段階に向けた社会資源の活用につなげるため支援していきます。

地域社会における交流と役割

地域社会との交流については、老人クラブと長年にわたり交流を重ねています。また、当施設の運動会に於いては、地域住民の方々や保育園の園児等に多数参加して貰い楽しんでいただいています。
役割では、高齢者世帯への給食サービス等を通じて実績を積んできたところでありますが、今後も関係機関と連絡を密にして取り組んでいきます。

防災について

避難訓練を重点にその方法と効果を考えながら行っていますが、入所者の高齢・重度化に備え、自衛消防組織体制の見直しの強化・役割毎の訓練等、避難時の安全を主にして実施しました。 また防災訓練月の前月には役割毎の訓練等を実施しました。梅雨時期や台風接近時には、随時風水害対策会議を行い、体制強化を図りました。
なお、スプリンクラー設備を保護施設耐震化等特別対策事業にて整備しており、消火又は延焼拡大防止により避難時間を確保することができ、入所者の安全が図られております。

その他

施設設備の老朽化が進む中、修繕の必要が生じたときは早急に対応し、安全且つ快適な生活が営めるよう努めました。また、各種日誌等をこれまでの手書きからパソコンでの記録とするため、システムの導入を図り、職員の業務時間の改善に繋げ、入所者との関わりに時間をかけられるよう配慮しました。他にも、働き方改革に則り、職員の退勤時間の厳守を促しています。
平成30年度における入所者の状況及びその他の事業実施状況は下記の通りです。

平成30年度 入所者の状況(平成31年3月31日現在)
[男性30名、女性25名、合計55名]

平均年齢 全体66.5歳(男性67.7歳・女性64.9歳)
在所期間 全体12年10月(男性12年9月・女性12年11月)

入退所状況(平成29年度・30年度)

 平成29年度  平成30年度
 入所 退所 入所 退所
自宅・AP 3 自宅・AP 2 自宅・AP 0 自宅・AP 1
他施設 1 他施設 1 他施設 2 他施設 0
病院 3 入院 2 病院 5 入院 2
その他 1 死亡 1 その他 1 死亡 4
合計 8 合計 6 合計 8 合計 7

 

※本サイトへのリンクはフリーです. メールなど頂けると幸いです.

お気軽にお問い合わせください TEL 0966-87-2277 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 野坂の浦荘 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.